ブログ

ブログ一覧

信州佐久の機械屋です!

こんにちは、信州佐久の機械屋です。 この一年、御愛顧有難うございました。
良いお年をお迎え下さい。 来年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

WEBメディア「SAKE TIMES(サケタイムズ)」によりますと、日本酒輸出総額は年々増加し、今年は過去最高額になりました。
今後更に、日本酒人気が高まる事を期待したいです。 
私共の会社があります佐久市にも、数多くの酒蔵がございます。 
その1つ、創業1887年、長野県産米のみを使い、昔ながらのやり方で、日本酒を製造しているお店がございます。 
こちらのお店人気ナンバー1の「金宝芙蓉 純米吟醸 Tsukuyomi(つくよみ)」は、「艶やかでフルーティーな香りと滑らかな甘みを持ち、月のように妖艶な美しさで、飲む人を魅了する」お酒です。(佐久商工会議所発行「佐久のお土産」引用・参照) 
飲んでみたい方は、是非ホームページをご覧下さいませ!(友野幸子) 

2021年12月27日

信州佐久の機械屋です!

こんにちは、信州佐久の機械屋です。
私共の会社があります佐久市は、「鯉」を食べる習慣がございます。 
市内では、古くから佐久鯉を養殖していて、今や全国ブランドになりました。 
佐久の郷土料理でもある鯉の食べ方は、主に「あらい」「鯉こく」「うま煮」「塩焼き」などがあります。 
本日は、佐久鯉を加工し、販売しているお店をご紹介致します。 
こちらのお店の看板商品が「子鯉のすずめ焼き」。
子鯉を油で揚げ、特別なタレに漬けた、歯ごたえのある、長年親しまれている、人気ナンバー1の商品です。 
(サイト「信州佐久旅の観光ガイド」佐久商工会議所発行「佐久のお土産」参照) 
ご興味のある方は、是非ホームページをご覧下さいませ!(友野幸子) 

2021年12月06日

信州佐久の機械屋です!

こんにちは、信州佐久の機械屋です。
私共の会社があります佐久市には、11の造り酒屋がありまして、各々のお店が、創意工夫に富んだ商品を販売しています。 
本日ご紹介致しますお店は、佐久で唯一ワインを造っている酒蔵で、その他に日本酒、焼酎、ブランデー、シードル、リキュールなども製造しています。 
また、地元食材を使って多彩な酒造りを試みていて、こちらのお店の人気ナンバー2の「米とズッキーニ焼酎」は、地元で生産されたズッキーニと米を使用。
「クセが少ない、すっきりとした味わい」に仕上がっています。(佐久商工会議所発行「佐久のお土産」引用・参照) 
興味のある方は、是非ホームページをご覧下さいませ!(友野幸子) 

2021年11月22日

信州佐久の機械屋です!

皆様の地元では、青ばつ(青大豆)は馴染みのある食材でしょうか? 
私共の会社があります佐久市は、青ばつは地元食材の1つです。 
そして、この青ばつを使って色んなスイーツを作っているお店がございます。 
こちらのお店の人気ナンバー1の商品「ブレーメンのクッキー」は、「青ばつのきな粉を練りこんで焼き上げ、最後に青ばつきな粉をまぶした」
見た目は、クッキー?と思ってしまいそうなスイーツですが、サクッとした口当たりの良いお菓子です。 
(佐久商工会議所発行「佐久のお土産」引用・参照) 
興味のある方は、是非ホームページをご覧下さいませ!(友野幸子)

2021年11月08日

信州佐久の機械屋です!

私共の会社があります佐久市は、日本でも指折りの酒処でございます。 
本日ご紹介致します1901年創業の酒蔵も、市内に11あります酒蔵の1つです。
長野県産の酒米と八ヶ岳水系の地下水を使って、自分の酒蔵でしか作れないお酒を提供しています。 
「発酵中に蔵の中でビートルズの曲を流しながら醸した酒」、その名も「ボー・ミッシェル」。 
アルコール度数9%、甘味と酸味が際立つ、こちらのお店人気ナンバー1のお酒です。(佐久商工会議所発行「佐久のお土産」引用・参照) 
飲んでみたい方は、是非ホームページをご覧下さいませ。(友野幸子)

2021年10月25日
» 続きを読む